落花生を育ててみよう~落花生育成記~① | 山津屋

2020/06/17 11:51

こんにちは(*'▽')

千葉県の老舗落花生店【山津屋】の鳥飼と申します。

最近健康効果を認知されてきて、ますます人気者の落花生ですが、
その育成についてご存じの方は数少ないように思います。
落花生はその名の通り「花が落ちて生る」のですが、聞いたことはあっても、
実際に育てたり、その育成過程を目にすることはあまりないのではないでしょうか。
実は私も見たことがないんです・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ヲイ

折角、創業80年余りの老舗落花生店に勤めているのですから、これを機に勉強してみましょう。そうしましょう。
そんなわけで、こちらのブログで知られざる落花生の成長を暴いていきたいと思いますw 大 げ さww
お付き合いいただけたら幸いです( *´艸`) 

さて、先ずはプランターを用意。「3蜜」を避けつつホームセンターへ。
一番深さのある大きなプランターを二つ購入。支払いは社長のカードで( ̄ー ̄)ニヤリ
一つ800円弱で購入できました♪
そこへ鉢底石の代わりに落花生の殻を下に敷きつめ(いっぱいあってタダだからw)、当店の落花生を育ててくれている
農家さんにおねだりして頂戴した土を入れます。
深さが欲しいのでなみなみと敷き詰めます。


落花生育成にはこの土がポイントらしいのですが、機会があったら詳細はまたブログで書きますね☆

さていよいよ種を撒きますが、折角ならよい豆を育てたい!!
甘~くて、ふっくらとして、身が詰まった、味の濃い、風味豊かな豆がっ!!
よーし、と気合を入れて、強面"(-""-)"の管沼工場長のところへ。
「超絶いい種豆を少しばかり分けてください!」
「・・・自分で選別して持っていけ」"(-""-)" (;'∀')ヒイッ
ともあれお許しいただけた♡
というわけで、最高級品種「千葉半立種」の種豆を選りすぐりでゲットしました♪

フーーーーー!!←もう疲れたwww
続きは明日にしたいと思います('◇')ゞ
明日は種まきの様子をお伝えしたいと思います。
ではでは~